好きをブチ抜く

「好き」をブチ抜く

本、映画、科学、哲学、心理、すごい人の考え方など。あらゆる情報を編集したい。

Netflix ダーク 【シーズン2ネタバレ徹底解説】 各話伏線まとめ!! さらに複雑になる世界へ

記事の内容

f:id:asc_meta:20190901160612j:plain


ついに公開された「ダーク」シーズン2。

 

シーズン1で残された謎がめちゃめちゃ気になります!!

 

伏線は回収されるのでしょうか???

 

複雑な人間関係とSF的ループ構造が魅力のこのドラマ。

さらなる深き謎へと進んでいきましょう!!

 

今回の記事では、シーズン2の各話の伏線をまとめ、全体の解説をしていきます。ネタバレが含まれますので、ご注意を。

 

 

 

 

さらに複雑になる人物相関図

 

 

f:id:asc_meta:20190827165738j:plain

シーズン1での相関図の時点で複雑ですよね...

 

シーズン2では、この相関図の空いている部分や予想外のつながりが明らかになっていくことになります!!

 

引用元リンクへとび、拡大して見るのがいいと思います。

リンクはこちら https://i.imgur.com/pbUIbj8.jpg

 

 

 

シーズン1の状況を思い出しておきたい方は、こちらの記事へ。

interaction.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

1始まりと終わり

 

1921年トンネルを掘る2人の男。男が、もう片方の男を殺す。(青年ノアが大人バルトシュを殺す?)


2020年6月27日に何かが起こったよう。


6人が消えて半年後。例の事件の6日前。発電所を6日後に閉鎖するという。

ハンナの前に、大人ヨナスが現れる。

アダムと呼ばれる老人がノアと話している。

ノアが写っている1921年の写真が見つかる。

 

 

 

 

 

2ダークマター

 

未来のヨナスは、原子力発電所跡地に行く。そこで見つけた気体、液体、個体の性質を同時に持つ、黒い渦のような何か。熱力学第2法則に反しているという。

ヨナスは黒い渦へ飛び込む。

 

53年のクラウディアの前に、老婆のクラウディアが現れる。「アダムを止めて」と言い、タイムマシンのことを教える。タイムマシンの隠し場所を教わる。


ノアが56年のミッケルの前に現れる。「神は常に正しい」と言い残す。

ハンナと大人ヨナスは、53年に飛びミッケルを見る。

56年のエゴンがウルリッヒの行方を探す。ウルリッヒは34年もの間、精神病棟に隔離されていた。

シャルロット自身も、自分の両親のことは知らない。

 

 

 

 

3幽霊

 

例の地下室にいるヘルゲとノア

少年ヘルゲは元の時代に戻ってくる。

 

アグネスとドリスが怪しい仲に。クラウディアに見られてしまう。
アグネスは老婆クラウディアと会う。新聞の切れ端のようなものを渡される。

アグネスはノアに会いにいく。ノアはアグネスの兄?アダムは何かを探している。

 

53年のクラウディアは、ヘルゲに会いに行く。「俺たちが勝てば二度と起こらない」とヘルゲは言う。そして、タンハンスに会いにいく。

 

タイムトラベラーは2人?
大人ヨナスと、老婆クラウディア


53年のエゴンの前に老婆クラウディアが現れる。何かのことを謝る。

ノアが老婆クラウディアを撃ち殺す。ノアもクラウディアもアダムに操られている?クラウディアのポケットから、何かを取り出すノア

ノアはアダムに会いにいく。

 

 

 

4旅人たち

 

ヨナスは1921年に飛ぶ。トンネルに行くが、行き止まりだった。
ヨナスは青年に導かれ、ノアと会う。青年の正体はノアの若い頃。
ヨナスはアダムに会う。
ヨナス=アダムで確定!!!


2020年

旅人たちが集まり、情報交換する。老婆クラウディアから渡されたという手帳の存在。誰がいつ消えるのか予定が書いてある。同じものをノアも所持?

洞窟を調べに行った子どもたちの前に、バルトシュが現れる。彼からタイムマシンを奪う。

 

 

 

5一度失ったもの

 

アダムの指示で、ノアはマッツ、エリック、ヤシンを殺した。

86年でウルリッヒが病院を抜け出し、ミッケルに会う。

アダムは、神=時間に抗おうとした。アダムは、ヨナスに、父の自殺を止めれば全てを変えられるという。その代わりに、ヨナスの存在は消えてしまう。アダムの館にもある黒い渦へヨナスは飛び込む。


ノアは、シャルロッテに、お前とお前の母親を守ろうとしたのだ、と言う。

 

 

 

6無限のループ

 

ミハエルが自殺する1日前にヨナスは戻る

父ミハエルは、失踪した日のことを話す。ヨナスに案内されてトンネルを通った、と。

2人の元に老婆クラウディアが現れる。
「あなただけが終わらせられる。自分との戦争を。あなたの決断は、あなた自身の運命を超えて大きな影響を及ぼす。あなたがいない世界も見てきた」


「誰もが犠牲を払う」

 

 

 

 

7白い悪魔

 

ハンナは53年に行く

大人ヨナスにマルタが会う

ボリスが乗っ取った人物の兄が、2020において操作しているクラウゼン
特別捜査官だった。

 

86年にエゴンが死んだのは、クラウディアのせいだった。「犠牲を払わなければならない」クラウディアの前に、青年ヨナスが現れる。

 

 

 

 

8終わりと始まり

 

「悲劇の一部になるしかない」

 

片目のウェラーは、放射線廃棄物を処理するのを手伝っていた。

 

貯蔵室の人間だけが助かる

ノアの娘がシャルロッテ
そして、エリザベートの娘であり母親でもある。

アダム「誰も運命からは逃れられない。この結び目を解く唯一の方法は、完全に破壊すること。」

 

アグネスがノアを銃で撃つ。

青年ノアが大人ヨナスに言う「ループを閉じて次の周期を始める。そうすればマルタは助かる」

 

青年ヨナス、マルタの前にアダムが現れ、マルタが撃たれる。

週末の時になり、ダークマターが出現する。

ヨナスの前に、別の世界のマルタが現れる。謎の装置を使う。

 

 

 

 

 

わかったこと

・アダムと呼ばれる老人がノアを裏から操っていた

・アダムは、ヨナスの未来の姿

・何が起こるのかシナリオが書かれている手帳が存在している

・アダムの指示で、ノアはマッツ、エリック、ヤシンを殺した

・ミッケルが失踪したのは、青年ヨナスがトンネルに導いたせいだった。(しかし、いつのヨナス?)

・ヨナスが父ミハエルの自殺を止めようとしたことが、ミハエルに自殺を決意させてしまう。自分が自殺しないと、ミッケルが失踪しないから。

・ノアの娘がシャルロッテ。そして、エリザベートの娘であり母親でもある。

・別の世界らしきものがあり、別の世界のマルタが現れる。

 

 

 

アダムがヨナスだということ、そして、シャルロッテの母親の謎など、さらに混乱です。

 

これまた、衝撃の人物相関図が見えてきましたね。

 

 

 

 

残された謎

 

なぜ、ヨナスはアダムになってしまうのか?

なぜ、マルタを殺す必要があったのか?

アダムの本当の目的とはなんなのか?

別の世界のマルタとはなんなのか?

全ての原因、神の意志があるのか?

あの手帳は誰が作ったのか?

 

ここら辺の謎が、シーズン3ではわかるのでしょうか。

 

ますます、残された謎が気になります。

 

シーズン3の情報を待ちましょう。

 

 

 

 

 

おすすめ記事

 

interaction.hatenadiary.jp

interaction.hatenadiary.jp

interaction.hatenadiary.jp

interaction.hatenadiary.jp

interaction.hatenadiary.jp

interaction.hatenadiary.jp