好きをブチ抜く

「好き」をブチ抜く

本、映画、科学、哲学、心理、すごい人の考え方など。あらゆる情報を編集したい。

2つの自然数が互いに素である確率にπが!?【プログラムで実験して確かめる】python

記事の内容 今回の記事では、数学的にもプログラミング的にもとても興味深いテーマを紹介します。数学youtuberの鈴木貫太郎さんが紹介していた話です。www.youtube.com それは、2つの自然数が互いに素である確率は、である、というものです。もう少し説明し…

Netflixクイーンズギャンビットの魅力を語る【ネタバレ感想まとめ】

記事の内容 Netflixオリジナルドラマ『クイーンズギャンビット』。 公開されるやいなや「面白い」という声が続出の作品になっています。 まだ幼い少女がチェスの才能を開花させ、世界一への階段を上っていく様を描いています。 さっそく全話見てきました。と…

最強の教養 不確実性超入門【本紹介】人が苦手な世界の本質に迫る

記事の内容 「予測が当たらないことは問題ではない。 予測できないことに予測することで対処しようという考え方がそもそも間違っている。」 未来のことを予測したい。予測できたなら、危険から逃げ、投資などによりお金儲けができるはずだ。 しかし、完全な…

「喜嶋先生の静かな世界」と「キシマ先生の静かな生活」比較 ネタバレまとめ

記事の内容 森博嗣の小説である『喜嶋先生の静かな世界』。 この小説には、もとになった作品が存在しています。それは、97年発売の短編集『まどろみ消去』に収録されていた作品です。 こちらの短編集では、タイトルは『キシマ先生の静かな生活』になっていま…

Lisp入門 条件分岐【Land of Lisp勉強メモ#4】

記事の内容 Lisp入門の勉強として、書籍『Land of Lisp』の内容をまとめる。 今回は、第4章条件分岐についてだ。 対称性という感覚を持ちながら、学んでいきたい。 記事の内容 nilと()の対称性 条件分岐 ifとその仲間たち 条件式のテクニック 比較関数の方針…

誰のために法は生まれた【本紹介】個人を犠牲にする集団を解体せよ

記事の内容 法とはなんだろうか? 概念を深く理解するためには、その起源へと遡ることが有効だ。 そうした過程をたどり、そもそも法とは何のためにあるのかという問いを深掘りしている本を紹介したい。 『誰のために法は生まれた』という本だ。 タイトルを意…

Lisp入門 リストとコンスセル 【Land of Lisp勉強メモ#3】

記事の内容 Lisp入門として、書籍Land of Lispの内容をまとめていく。 今回の記事では、3章の内容について勉強する。 シンタックスとセマンティクス、リストとコンスセルについてだ。 記事の内容 Lispの形式と意味 Lispはコードとデータをどう区別するか リ…

Lisp入門 変数と関数【Land of Lisp勉強メモ#2】

記事の内容 Lisp入門書である「Land of Lisp」の勉強メモ。 第2章の内容についてのまとめ。 プログラムを書く土台となる変数と関数の定義方法について学習。この記事にまとめてみる。 記事の内容 グローバル、ローカルな変数と関数 コマンドまとめ 関連記事 …