好きをブチ抜く

「好き」をブチ抜く

本、映画、科学、哲学、心理、すごい人の考え方など。あらゆる情報を編集したい。

誰のために法は生まれた【本紹介】個人を犠牲にする集団を解体せよ

記事の内容 法とはなんだろうか? 概念を深く理解するためには、その起源へと遡ることが有効だ。 そうした過程をたどり、そもそも法とは何のためにあるのかという問いを深掘りしている本を紹介したい。 『誰のために法は生まれた』という本だ。 タイトルを意…

Lisp入門 リストとコンスセル 【Land of Lisp勉強メモ#3】

記事の内容 Lisp入門として、書籍Land of Lispの内容をまとめていく。 今回の記事では、3章の内容について勉強する。 シンタックスとセマンティクス、リストとコンスセルについてだ。 記事の内容 Lispの形式と意味 Lispはコードとデータをどう区別するか リ…

Lisp入門 変数と関数【Land of Lisp勉強メモ#2】

記事の内容 Lisp入門書である「Land of Lisp」の勉強メモ。 第2章の内容についてのまとめ。 プログラムを書く土台となる変数と関数の定義方法について学習。この記事にまとめてみる。 記事の内容 グローバル、ローカルな変数と関数 コマンドまとめ 関連記事 …

あぶない法哲学【本紹介】法の根拠、常識を疑え 家畜になるな

記事の内容 法やルール。 それは、私たちが日常を過ごすうえで欠かせないものだ。 しかし、常識をそのまま受け入れていていいのか。当たり前に感じているルールの根拠も疑ってみるべきではないか。 私たちが従っている法には、納得できる根拠があるのか? こ…

ガロウ再登場⁉【ワンパンマン原作132話 ネタバレ感想】

記事の内容 2020年10月7日に、ワンパンマンの原作が更新されました。 132話です。 そして、その132話のラストにあの男が再登場します。 ファンには、けっこう嬉しい展開です。 今回の記事では、132話の内容についてまとめ、今後の展開の考察をしていきます。…

分かりやすい「民法」の授業【本紹介】素人が民法学んでみた

記事の内容 法。 日々の生活において囲まれているはずのに、私はあまりよく分かっていなかった。 今回は、法の中でもとくに日々の生活に関わる民法について基礎を学びたい。法についてのイメージは、高校生までの勉強で触れた程度のものしかない。 生活に活…

論理学の驚き【本紹介】 哲学のおもしろいテーマで論理を楽しむ

記事の内容 今回は、論理と哲学の関係を楽しめる本を紹介したい。 『論理学の驚き 哲学的論理学入門』という本だ。 「ゆえに」「ならば」「である」「がある」が導く、思考、言語、日常についての驚き!「哲学としての論理学」が抽象的/具体的な驚愕の世界を…

「心の哲学」批判序説【本紹介】意識は無用なんかじゃない!

記事の内容 今回は、心の哲学に関する新しい知見を紹介したい。 「心の哲学」批判序説、という本だ。 心の哲学において、論理的可能性や思考実験による議論は強い。 しかし、本書の著者は、事実性を重視する。私たちの意識の具体的で現実的なあり方を離れて…